2018年03月07日

宮崎情報♪ 第3号「旧吉松家住宅」♪

引き続き、「道の駅なんごう」の後に、宮崎県の最南端である串間市に足を運んできました。
串間市は、天然記念物の野生の幸嶋サル生息地としてよく知られているところです。

目的は、「旧吉松家住宅」で開かれている「ひな祭り」だったのですが、平成20年12月に国の重要文化財に指定されたということもあり、建物そのものにとても感動しました。宮崎に住んでおきながら、初めて伺ったのですが、本当にそれはそれは見事なものでしたicon97


ちなみに、吉松氏とは、明治から昭和時代にかけて串間の政治・経済に大きく貢献された方です。
もともとは、およそ500年前、福岡から宮崎の高鍋・串間へ配置換えとなった秋月家に従って串間に入った武士の家柄です。
吉松家が栄えるのは、明治から昭和初期にかけてだったそうで、県会議員や衆議院議員をされて、現在の子孫は東京にお住まいだそうです。

950坪の土地に197坪の母屋、外蔵・内蔵・物置など、大正時代の富豪住宅が良好な状態で残されています。歴史とともに日本の素晴らしさを感じた日でした。face01


たくさんのおひな様がそれぞれのお部屋に飾られており、こちらも素晴らしいものでした。icon65
by…chieicon63  


Posted by hishoclub at 14:20Comments(0)宮崎のこと

2018年03月07日

宮崎情報♪ 第2号「道の駅なんごう」

皆さん、いよいよ3月に入りました。
桜の開花が楽しみですね。

さて、今回は、宮崎県の南部に位置する「道の駅なんごう」ですicon125
http://www.michinoeki-nango.jp/
「トリップアドバイザー認定! 行ってみたい道の駅2017」に選ばれたのでご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、目の前の景色は、青い海が広がる絶景です。
残念ながら、この日はあいにくのお天気でしたが…。
それでも、両親とお弁当を持参してドライブに行ってまいりました。icon03


ロケーション以外に個人的にお薦めしたいのは、5月下旬~6月までに開かれる「ジャカランタ祭り」です。世界3大花木のひとつジャカランダが見事ですよ。なことです。高貴で優美な紫色が特徴の花を咲かせます。6月にアップできるといいのですが…icon125

それと、もうひとつ、皆さんもお好きな「マンゴーアイス」です。


前回の「青島」でも書かせていただきましたが、是非、食べ゛比べしてみてください。
by…Chieicon152





  


Posted by hishoclub at 13:36Comments(0)宮崎のこと

2018年02月02日

〈追伸〉 宮崎情報♪ 第一号「青島」

さきほどのブログの写真が小さすぎたようです。
施設については、各ホームページをご参照ください。
■ガンジスカレー


■「きんかん洋風饅頭 宮崎たまたま」 「カルビーのポテトチップス チキン南蛮風」


■AOSHIMAYA の「マンゴーのスイーツメニュー」


by…chieicon152


  


Posted by hishoclub at 19:08Comments(0)宮崎のこと

2018年02月02日

宮崎情報♪ 第1号「青島」

皆さま

2018年を迎え、早いもので1ヶ月が過ぎてしまいました。
寒い日が続いておりますが、お変わりございませんでしょうか。
先日、福岡での新春の集いに参加させていただき、楽しく充実した休日を過ごすことができました。役員の皆様、ご準備ありがとうございました。

さて、その際に、株式会社ホスピタブルの松清一平さんの素晴らしいお話をお聞きして、地元を愛する気持ちを思い出し、このたび「宮崎のこと」という新しいカテゴリーを作ることにしました。
今年から少しでも当地宮崎の良さをこのブログで発信できればと思っています。

その第1号として、今回は、皆さまもご存知の「青島」をご紹介させていただきます。
喜寿を迎えた両親も気に入っている、私の最近お気に入りの「休日を過ごす場所」です。
もう少し暖かくなりましたら、是非、皆さんもおいでになってください。

■「青島フィッシャーマンズビーチサイドホステル&スパ」
昨年11月にオーブンした施設です。宮崎駅からJRで約30分〈運賃370円〉です。美肌の温泉のお湯が人気ですが、海を見ながら、のんびりとお昼からワインを飲むもいいものです。ちなみに、母はピスタチオのアイスを絶賛しておりました。http://aoshima-hostel.com/ 

■「宮交ボタニックガーデン青島」
一昨年の3月に県立青島亜熱帯植物園がリニューアルされて、とっても素敵な場所になりました。入園料は無料ですので、マンゴーパフェやマンゴースムージーを是非召し上がってください。春夏には、真っ赤なブーゲンビリアが見事に咲きます。http://mppf.or.jp/aoshima/

■「AOSHIMAYA」
昨年7月に青島神社参道入口にあったお土産さんがグランドオープンしました。充実したお土産はもちろんですが、オススメはレストランです。暖かくなったら是非テラス席で宮崎の食材を使ったお料理と美味しいお酒を楽しんでいただきたいと思います。夏季は、夜まで営業しています。もちろん、シツコイかもしれませんが、マンゴーのソフトクリームもあります。チーズ饅頭も…。http://s-and-r.jp/shop_r1.html

写真の「ガンジスカレー」は、宮崎空港でも食べられるのですが、昨年、日本航空の国際線機内食に採用されました。また、私の最近の宮崎のお薦めお土産スイーツは、宮崎のきんかん「たまたま」を使った「きんかん洋風饅頭 宮崎たまたま」です。隣りの写真のチキン南蛮のポテトチップスは、カルビーが作っているのを知らなくて面白くて買ってみました。

今回、初回ですので、ダラダラと張り切って書いてしまいましたが、全部歩いて回れる距離です。
是非、機会がありましたら足を運んでいただけると、「宮崎人」として嬉しく思います。
それでは、またこちらのブログでお会いいたしましょう。

by…chieicon152


  


Posted by hishoclub at 16:17Comments(0)宮崎のこと