2011年03月21日

サウスサークル例会ご報告

hinaです。東北地方太平洋沖地震の甚大な被害、みなさまにおかれましては、身近で被害に遭われた方もいらっしゃるのではとお察しいたします。謹んで心よりお見舞い申しあげます。

さて、サウスサークルでは、3月12日(土)フリーアナウンサーの薗田潤子氏を講師にお迎えして例会を開催致しました。
テーマは「アナウンサーから学ぶコミュニケーション術」と題して、ご講演と実技(発声練習等)を行いました。



薗田講師の経験談などを交えた講話や実技を拝聴しながら、和やかな時間を共有することが出来ました。
いろいろな場面でのポイントをご指導いただきました。

いい聞き上手になるには、相手に興味を持つ
① 入りやすい話題から入る
  (アイスブレイク・・・例えば“今日は寒かったですね”)
② 本題 会話のリズムが大切で、相手のリズムに合わせること
③ 短い言葉でたずねる(短文で聞く)
 (よくばってたくさんのことを聞きたいのは自分をよく見せようとしている時だそうです。)
④ あいづちを打つ
⑤ インタビューは 起承転結
  (相手の懐に飛び込む。はだかの気持ちになって相手に飛び込む。相手のことを好きになる。)

「人間は、興味を持たれると相手に興味を持つ。自分から興味を持たないとコミュニケーションはとれない。」


スピーチ (スピーチは結論が見えるようでは面白くない!)
 例えば、3分ぐらいのスピーチであれば
① まず1文で書いてみる(1行の文章)
② それを細かく広げていく

チャンクダウンをしていくといいのですね。
スピーチというと気が重くなる私ですが、これだったらできるかもという勇気がでました。

前半は、いろいろなポイントやコツを教えていただきました。

後半は実際に実技です。

発声練習
自分の声の高さは?
”本人が一番楽に出せる音”とのこと
皆さん、腹式呼吸の練習と発声練習です。




朗読の練習 (外郎売り)
日本語の発音は、母音を大切にする 母音をしっかり言うこと

アクセントの練習


ニュースを読む練習
人は、読むだけの原稿はわからない、「間(ま)」のところで理解するということでした。
また、アナウンサーはニュースを読んでいるのではなく「話ている」とのこと
文字を追うときはとちる。しゃべるととちりは少なくなる。

今回「外郎売り」という文章で練習をしたのですが、実際にこの文章で毎日音読練習された方が、とても話し方が上手になられたそうです。



※最後に薗田講師が実践されていることを
・自分の声を録音して聞きなおすことがベストとのこと(何十回も繰り返す)
 15分の短編を100回以上録音して聞きなおす。自分の癖を知ることが大事
・うがい(鼻うがい)
・のどにタオルを巻いて寝る


今回もとても実りのある例会となりました。

「言葉のすごさ、日本語は優れた言語」とお話されたのですが、
漢字があったからこそ西洋から入ってきた言葉を日本語にするのが早かったこと、
また「音読」はあらゆる脳を使い(しゃべる筋力トレーニング)脳へ言葉のインプットができ「認知症」の改善にもなるとのこと。
たくさんの言葉をインプットして会話を通していろんな人たちと関わりたいですね。

講師の薗田先生、参加者の皆さんありがとうございました。

今回の大震災では、毎日の情報に言葉をなくし、涙があふれ、どうなるってしまうのか・・・不安しかよぎらない日々でした。いつの間にか心と身体が疲労していることにも気づきました。
「今、私に出来ること」をそれぞれが考えた日々。
そして次は「今からすること、これから続けること」
一日も早い復興を願うばかりです。
hinaicon114



同じカテゴリー(Southサークル)の記事画像
サウスサークル10月例会in宮崎のご案内♪
サウスサークルわいわい学習会in宮崎のご報告!
サウスサークルin宮崎 9月例会 ご報告
サウスサークル”わいわい学習会IN宮崎”&新年会 ご報告
サウスサークル
サウスサークルわいわい学習会in宮崎のご報告!
同じカテゴリー(Southサークル)の記事
 サウスサークル10月例会in宮崎のご案内♪ (2018-09-10 18:04)
 サウスサークルわいわい学習会in宮崎のご報告! (2017-02-28 00:04)
 サウスサークル”わいわい学習会”in宮崎のお知らせ (2013-11-02 12:35)
 サウスサークルin宮崎 9月例会 ご報告 (2013-09-12 12:20)
 サウスサークル9月例会 締め切りのお知らせ (2013-08-28 19:16)
 サウスサークル"わいわい学習会in宮崎"のご案内! (2012-05-08 21:28)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。